ホスト界の帝王と呼ばれているRolandという人物

夜の街歌舞伎町には、様々な有名ホストたちが存在します。
その中でも一際輝いた存在となっているのが、現代のホスト界の帝王「ROLAND」です。
端正な顔立ちと男らしい肉体、甘い接客に魅了されている女性たちも数多いのですが、このROLANDとは一体どんな人物なのでしょうか?

彼は高校を卒業してすぐに夜の世界へと足を踏み入れました。
1年間の下積みを経験し、下積み時代を終えてからは様々な最年少記録を樹立してきました。
そんな彼は20歳という若さで当時所属していた店舗の代表取締役に就任し、プレイヤーとしてではなくオーナーで活躍するようになったのです。
以前は東城誠という名前で活動していましたが、2017年からはROLANDに改名しています。

そもそも彼の家族もお金持ちで、父親がミュージシャン兼プロダクションの社長です。
そんな家族の中で育った彼だからこそ、品があり女性たちを扱うのもうまいのではないかといわれています。
その実力はお金という形で表れており、4200万円の売り上げという最高記録を樹立したかと思えば、その年間売り上げは1億7000万円越えだといいます。

実は彼はこの売り上げをお酒を飲まずに獲得しています。
ホスト業界では類を見ない稼ぎ方に驚きを隠せない人もいるでしょう。
しかしお酒が飲めなくても稼げるということをROLAND自身が証明しています。

サッカーの名門校に特待生として入学していたという経歴を持つ彼は、ホストとしてだけではなくサッカーでもカリスマ的存在でした。
そのカリスマ性は元から持っていたものもありますが、日々のトレーニングで肉体を磨いてきたという努力の結晶でもあります。
そんな彼は現在PLATINA本店の代表取締役として働いています。
今も現役なので、PLATINAに行けば彼に会えるでしょう。

華やかな経歴のように見えますが、きちんと下積みを経験し、日ごろから努力を怠らないからこそ手に入れた成功です。
決して恵まれた環境だからという理由だけでこれだけの売り上げを獲得しているわけではないのです。
東城誠としても、またROLANDとしても築き上げて実績は現代の帝王と呼ぶにはふさわしいでしょう。

「歌舞伎町にはホストは2種類しかいません。ROLANDか、それ以外か。」というように、自分を別格に捉えそれ以外の人材を一括しています。
それだけの力量があるというのも確かで、通いなれた女性はもちろんのこと、初めてだという女性に対しても丁寧な対応をするところが人気の秘密です。

関連記事
月間記事
ページ上部へ戻る